オンラインの PPT ファイルコンバーター

無料のオンラインコンバーターを使用して、ppt文書を文書に変換することができます。

ppt ファイルを変換する方法

ステップ1

ファイルをアップロード

パソコンから、Google Drive 、Dropbox から変換したいファイルを選択します。もしくは、ファイルをこのページにドラッグ&ドロップします。
ステップ2

変換先フォーマットの選択

変換したいフォーマット(arwなど)を選択します。
ステップ3

ファイルをダウンロード

変換が完了するまで待ち、ダウンロードボタンをクリックして変換後のファイルをダウンロードします。

ベスト ppt 変換ツール

arwを簡単かつ迅速に変換

arwファイルをアップロードし、電子メールや透かしを与えずに250以上の異なるファイル形式に変換できます。

安全な arw 変換

アップロードした arw ファイルはすぐに変換し、24時間後に削除します。また、すべてのファイルは SSL 暗号化により安全に転送されます。

ソフトウェアのインストールは必要ありません

全ての arw の変換はクラウド上で行われ、お使いのコンピュータのリソースを使用しません。

Microsoft PowerPoint

ファイル拡張子.ppt
ファイルカテゴリ🔵 documents
プログラム
🔵 Apple Keynote
🔵 LibreOffice
🔵 OpenOffice
メインプログラム🔵 Microsoft PowerPoint
説明🔵 PPTは、さまざまなプレゼンテーションを作成するための人気のあるフォーマットです。Forethoughtの専門家が作成し、その後Microsoftに買収されました。このソリューションを使用すると、Microsoft Officeでテキストやグラフィックスデータ、画像、サウンド、図表などを含む複雑なプレゼンテーションを作成できます。ユーザーは、スライドの変更の効果やテキストの外観を追加する機能を適用したり、.pot、.potx、または.potm拡張子に基づいて構築された多数のテンプレートを使用できます。ファイルを開くためには、Microsoft Officeスイートまたは無料のPowerPoint Viewerアプリケーションを使用します。オープンソースのユーティリティもこの形式をサポートしています。例えば、Libre OfficeやCorel WordPerfect Officeです。モバイルデバイスでプレゼンテーションを扱うには、Kingsoft Officeプログラムを使用できます。
技術的な詳細🔵 拡張機能には、小さなスクリーンセーバーの制作に必要な多数のアニメーション設定が含まれています。脚注とテキスト折り返しの使用により、最適なパフォーマンス形式を作成することができます。スライドマスターはプレゼンテーションデザインスタイルの開発を担当し、シンプルなレイアウトで複雑な編集を行うことができます。具体的な追加種類の選択はユーザーに任されます。PPT形式はMicrosoft Officeプログラムで2007年まで使用され、その後PPTXに置き換えられました。
デベロッパー🔵 Microsoft
MIMEタイプ
🔵 application/mspowerpoint
🔵 application/powerpoint
🔵 application/vnd.ms-powerpoint
🔵 application/x-mspowerpoint