日本語
ファイルコンバータ / 文書 / 音声 / に変換する PDF / MP3 コンバーター / PDF から MP3

PDFをMP3コンバーター

+
ファイルを選んでください 変換のための .mp3

無料のオンラインコンバーターを使って、PDF文書をMP3もしくは複数の別のフォーマットに変換できます。

へ変換する方法 pdf から mp3?

ステップ1
をアップロードする pdf-ファイル
パソコン、Googleドライブ、Dropboxから変換するファイルを選択するか、ページに移動させる。
ステップ2
へ」を選択する «から mp3»
へ」を選択する mp3 またはファイルを変換したいその他フォーマットを選択する。(200以上使用可能なフォーマットあり)
ステップ3
ファイルをダウンロードする mp3 ファイル
ファイルの変換が完成するまで待ってから,ダウンロードをクリックする mp3 -ファイル

Portable Document Format

ファイルの拡張子 .pdf
ファイルカテゴリ documents
説明 PDF とは電子形で印刷物の視覚化のために必要なクロスプラットフォーム拡張だ。 別々のPostScript資源を使用して、アドビシステムズの専門家によってつくられる。 PDF文書はこれが発育したOSまたはハードウェア・ツールから別に存在することができる。 彼らがいろいろなマルチメディアのツール、走査線とベクトル・イメージを埋めることができて、このフォーマットのファイルには長さ、多くのタイプとイメージ・オプションに対する規制がない。 プラグインがインストールされたら、Adobe Readerと多くのブラウザーによってサポートされる。
技術的な詳細情報 PDFはカラーモデルCMYK、RGB、灰色の色合いをサポートする。そのうえ、それには完結した文書の交換を実行するためにそれ自身の技術的なフォーマットがある。 どんなファイルでも、走査線、ベクタ・グラフィックス、テキストなどのすべての必要な構成要素の2Dまたは3D文書の説明を含む。 拡張は、文書を発達して見るために使用されるソフトウェアまたはOSと関連したデータをコード化しない。
プログラム
Ghostscript
Ghostview
Xpdf
gPDF
メインプログラム Adobe Viewer
開発者 Adobe Systems
MIME type
application/pdf

MP3 Audio File

ファイルの拡張子 .mp3
ファイルカテゴリ audio
説明

MP3とは、MPEG社のプログラマーが作成したオーディオファイルの保存のためのディジタルフォーマットである。ディジタルエンコードに使う一番人気のあるコーデックの1つになっている。音楽ファイルの評価的なダウンロードのために使う様々なファイル共有サービスに普及している。

再生の劣化を伴ずCD曲を普通のサイズの10分の1程度まで圧縮を可能にする。このフォーマットは人間に聴こえないハーモニクスを消し、複雑なアルゴリズムによって曲のサイズを減少する。結果として、1枚のCDに数百の曲を書き込むことができる。MP3は全ての人気があるオーエスに対応し、ほとんどの現在のDVDプレーヤーとミュージックシステムにも対応する。

技術的な詳細情報

このフォーマットができる前に、オーディオデータと一緒に画像を含むMPEG-1が普及していた。MP3はオーディオファイルを同じの長さの部分に分割し、各部分は加工完了の後でそれぞれのフレームに収められる。そのために使うスペクトル制限技術は間断ない入力シグナルが必要で、それは2つの隣接フレームの利用で確保される。

スペクトル削除の後で数学的なファイル圧縮方法が活動する。フレームは1つ以上のコンテナがあることが可能で、そのためデータはいくつかのスレッドを通じて保存される。必要な場合には圧縮率の変更が可能で、それは一つのフレームの中にもできる。128kbpsのビットレートのファイルは11倍の圧縮率があり、これ以上のサイズ減少は録音質の劣化を伴う。

プログラム
Microsoft Windows Media Player
VLC media player
MPlayer
jetAudio
Zune
Audacity
Apple iTunes
Plex Media Center
Amarok
Xine
Totem
開発者 Moving Picture Experts Group
MIME type
audio/mp3
audio/mpeg3
audio/mpg
audio/mpeg
audio/x-mpeg
audio/x-mpeg-3
audio/mp3
audio/x-mpegaudio
audio/x-mpg
audio/x-mp3